FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

べこのこ うしのこ

べこのこ10
(承前)
 赤ベコのことを話している際、「べこのこ うしのこ」の唄を思い出し、歌いだしたのは、この年寄り夫婦。
 が、30代の娘たちは知らないといいます。え?歌ってない?

 孫たちの歌好きは、その母親譲りで、ともかく、よく歌います。今のところ孫たちは、テレビ(マス・メディア)を見ていません。なので、保育所で習った歌か、歌の絵本を見ながら、母親が歌ってくれる童謡・わらべうた中心です。母親は、歌の絵本を見ながらとはいえ、かつて、その母親が歌った歌ばかり。そのなかに、この「べこのこ うしのこ」は入っていなかったようなのです。複数ある、歌の絵本にも入っていなかったし・・・何故なのか、ちょっと、不思議です。

 ・・・・ともあれ、サトウハチロー作詞の一番の歌詞は、
≪べこのこ うしのこ まだらのこ かあさんうしに よくにたこ おおきくなったら おちちをだして ふもとのまちの あかちゃん そだて もうもう なかずに なかずに おあそびね≫
 二番は、とうさん牛、三番はおばさん牛と続きます。トンボもちょうちょもでてくるし、おっとりしたいい詩です。最後の繰り返しも、楽しい。 (続く)
 
そうか・・・・
 そこで、ばあばは、市販のホワイトブックに、スイスやイギリスで撮ってきた牛の写真を貼り、歌詞をつけて、孫たちのために 小さな歌の本をつくりました。
 自己満足 出来る形になって、気をよくしたばあばは、他の歌も、できるかなと考えています。

☆写真の木彫りの子牛像は、スイス グリンデルヴァルト。アイガービューの広場にありました。

PageTop