FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

月を飛び越している牛

     月を飛び越している牛さん1
(承前)
 この際、本棚(本積み場所)から引っ張り出した「ヘイ・ディドル・ディドル」の月を飛び越している牛の他の絵本を、ご紹介。

 この中で、カ・リ・リ・ロの一番好きなのは、
上の写真右、チャールズ・ベネット絵「ばあやが聞かせるわらべうた OLD NURSE'S BOOK」(ほるぷ:復刻 オズボーンコレクション 1858)の お上品に月を飛び越している牝牛さん。思わず、笑ってしまいます。跳び箱上手な牛さんに。

 写真中央、ブライアン・ワイルドスミス絵「MOTHER GOOSE」(Oxford U.K..1964)の月を飛び越している牛さん。
 写真左、「フレーザーのわらべうた Nursery Rhymes」(ほるぷ 復刻マザーグースの世界Ⅱ 1916)の 月を飛び越そうとしている牛さん。

さて、下の写真
月を飛び越している牛さん
右上「NURSERY RHYMES NO3」(アルフレッド・コロウキル画:ほるぷ 復刻マザーグースの世界 1865)の月を飛び越している牛さん。
右下「AUNT MARY'S NURSERY RHYMES.」(ウィリアム・マッコーネル画 HURD & HOUGHTON ほるぷ 復刻マザーグースの世界 1866)の満月を飛び越している牛さん。
左「MOTHERGOOSE」(アーサー・ラッカム画:ほるぷ 復刻マザーグースの世界 1913)の満月を飛び越している牛さん。

 満月飛んでる牛さんも居るし、三日月飛んでるのも居る。でも、やっぱり、一番、おちょくっているのは、チャールズ・ベネットの絵。跳び箱まがいになっているお月さまには、足がついている!

PageTop