FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

ゆくえふめいのミルクやさん

デュボアザン2
 (承前)
 牛の絵本を探していると、牛が自ら動き主人公になっているものと、その時代やその場所で、牛ならではの仕事をこなしているものが見つかります。
後者の牛ならではの仕事・・・といえば、先日のスモールさんがカウボーイとなって、捕まえられる牛➡➡ 、あるいは、コルデコットの描いた「乳しぼりの娘 Milkmaid」のように、乳を搾られる役目の牛➡➡、あるいは闘牛をする(しない)牛➡➡。菅原道真の亡骸を運んで座り込んだ牛車の牛。➡ ➡ 牛方とやまんばに出てきたのも、鯖を運ぶ牛。➡➡ 今昔物語にある源頼光の家来をフェイクで運んだ牛車。➡➡

 今度もまた、ロジャー・デュボアザンの絵です。
 「ゆくえふめいのミルクやさん」(ロジャー・デュボアザン 作・絵 山下明生訳 童話館)に出てくるミルクの源の牛。ただ、写真に写る一回しか、牛の姿は見えません。そして、牛の出すミルクのことは、絵本の隅々まで書かれています。
 毎朝4時に起きて、アメリアという名前のトラックで、各家庭にミルクや乳製品を配って回るミルクやさんの話です。
≪まい朝 まい朝 しんせつミルク、
たまごと クリームと カテージチーズ、
ヨーグルトに バターに オレンジジュース、
バターミルクに チョコレート、
おとどけしますよ、町じゅうのおくさんがたに、アメリアが。≫

・・・・町の右がわ 左がわ、のぼり道 くだり道、まっすぐ道 くねくね道、おもて通り うら通りと、のこらず たずねて まわります。 山の手も 下町も おやしき町も きっちりと。
・・・・まい日 まい日、てる日も ふる日も ゆきの日も。
町の奥さんたちが、ミルク屋さんに話すのは、お天気のことばかり・・・

ミルクやさんが、疲れて帰って夢に見たのがお天気のこと。
それで、次の朝、ミルクやさんが、アメリアに乗って とった行動は?・・・・・

 数々のロジャー・デュボアザンの動物たちが出てくる絵本とは違い、小さな子どもたちに、ミルクやさんのとった行動を楽しめるかな?めでたし、めでたしの終わりは、よしとしても。 

PageTop