FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

ザンクトモリッツ

ザンクト1
冬季オリンピックも二度開催されている土地柄、冬のホテル代の方が、夏場より高いというスイス東部のサンモリッツに行きました。
 日本の案内の多くでは、サンモリッツとされていますが、地元などでは、ザンクトモリッツと言われていました。そりゃ、そうです。
サンモリッツ3

サンモリッツエレベーター

 なぜなら、ここの公用語は、ドイツ語とロマンシュ語ですから。サンモリッツという響きから、ちょっとフランス風かなと勝手に解釈していたなと、思うものの、高台の小さな街を歩くと、お洒落なパリのブティックなどが勢ぞろい。どこの国で作られたか不明のチープな観光土産店を、ほとんど見かけません。外れたところに、やっと、登山やスキーグッズ屋さん。テラスでカフェ、湖を見ながらティー・・・明らかに、リゾート感覚。近くのピッツネイル登山や4000メートル以上のベルニナ山に登ろうかという重装備の人をあまり見かけません。多分、そんな真面目な登山家たちは、リゾートホテルじゃなく、山荘に泊っているんだろうけど…(続く)
サンモリッツ1

☆写真一番上、一番下は、どちらも、ザンクトモリッツ駅前。 二番目と三番目の写真は、駅から高台の街までのショートカット。凄ーく深いエスカレーターでした。すぐ横には斜向エレベーターもありました。四番目の写真は、サンモリッツ湖から見たサンモリッツの街。
サンモリッツ駅前

PageTop