FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

物より思い出

     フィジーj
 先日、長男が、「こんな画像あるよ」と、見せてくれたのが、フィジアンダンスの画像。
 そうそう、子どもたちが、10代前後の頃、夏休みに続けて3度、南太平洋フィジーのマナ島に行ったとき、ホテルの夜の出し物に、フィジアンダンスを見たのです。
 狩りに行く前の踊り、お別れの歌・・・・などなど。
 長男が、見せてくれた画像は、狩りに行く前のものでしたが、あのときの曲と、ちょっと違うかも?
・・・ということで、今度は、みんなで検索し合い、これかな?これが近い?などと楽しみました。多分、部族ごとに、微妙に違うのだと思いますが、みんなが覚えていたのは、男の人たちが、筋肉質でかっこよかったことと、女の人の中には、髭が生えていた人も居たということ。それに、ゆったりしたフラダンスや、タヒチアンダンスのように、フィジアンダンスも女の人たちが踊るものは、手の動きで、何か思いを表現しているということ。

 ほかに、朝ご飯の卵を調理のおばさんが片手だけで割ったこと。
 体重と荷物の重さを計って島に飛ぶ小さなセスナの扉がきちんと閉まってなくて(閉まらなくて)少々、びくびくしていたのは、親だけだったこと。長男などは、パイロットの横の席に乗せてもらったし・・・などなど、思い出は尽きません。

 年金生活の近い今、なんという出費!と、我ながら驚きます(なんといっても、家族5人ですからね)。
 とはいえ、日頃は、テレビを見ず、塾に行かず、ゲーム機を買い与えるわけでなく、3人の散髪は家でやり、外食をせず、ドライブもせず、年に一度、距離と日数を伸ばしながら(小児喘息の長男が居ましたから)、旅行に出かけた その思い出を楽しむ姿を見せてもらうのは、有難いことでした。

PageTop