FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

アルメントフーベル

アルメン1
 シルトホルン➡➡を降りてくるとき、途中駅のミューレンで降り、別のケーブル➡➡でアルメントフーベルにいきました。前に来た時は、ここから三山の方に向かって降り、ミューレンにもう一度戻るというコース➡➡で、左手に降りる道でした。が、あんまり、天気がいいので、つい浮かれ、今度は、地図も下調べもないのに、右手に下りようということに。
アルメン2
 登山ではなく、あくまでもトレッキングだと、スイスは、標識や石の道標がしっかり整備されているので、お天気のいいときであれば迷うことはないと思います。
あるめん12j

 山のお天気の状況はライブで、テレビ中継されていますから、毎朝確認できます。もちろん、今はWEBでも情報を得ることができますが、日本のお天気予報に比べ、大雑把に「6時間に2回程度、突然の雷雨」といった情報なので、テレビ中継で確認します。夏の高い山は、昼から気温が上がり、ガスが上がって、山に雲がかかってしまう・・・という知識を頼りに、毎朝、その日の行動を考えていました。
あるめん7

PageTop