FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

(続々)小さいおばあちゃん

210もとテニスコートj
 プールで出会った小さいおばあちゃんは、現在84歳です。この方は、いつも背泳ぎを楽しんでいらっしゃいます。
 
 ある時、しばらくお顔を見ない日があったので、お会いしたときに「お元気でしたか?」とお聞きすると、「庭で転んで、肋骨にひびが入ったから、お休みしてた」「もう、いいのですか?」「まだ、なんだけど、肋骨はギブスもできないし、どっちにせよ、背中曲がっているから、泳ぎに来たわ」・・・・はっはぁ~ 

 で、また、ある時、しばらくお顔を見ない日があったので、お会いしたときに「お元気でしたか?」「心臓が悪くてしばらく静かにしていたけど、肩がこってきてね。」「それは、大変でしたね。心臓ですものね」「ちがうのよ。心臓は大したことなかったんだけど、家でジッとしていたら、腕を回さないでしょ。それで、肩がこった」・・・・・はっはぁ~

 で、今度は、いつもはお見かけしない日に、お会いしたので、「今日はね、いつもは来ない日なんだけど、来ちゃったわ」「いつもは、何かのお稽古の日ですか?」「そうそう、今日はそれが休講でね」「え?何かお勉強ですか?」「私は、古い人間だから、一番古い日本書紀をやっているのよ。」「そうなんですか。」「ま、受講生もみんな古くてね。休む時は、もう永遠に休む人ばっかりよ。」・・・・・はっはぁ~
 
☆写真は、プールではなく、英国コッツウォルズキフツゲートコートのウォーター・ガーデン(もとはテニスコート)向こうに立っているハート型のオブジェはステンレスでできていて、ゆらゆらしていました。

PageTop