みんなみすべくきたすべく

イカナゴ漁解禁

いかなごj
 今年は、イカナゴなんて、炊く余裕あるんだろうかと、思いながらも、醤油やザラメ砂糖、山椒など、用意していました。
 それで、たまたま、今年の解禁の日(2月26日)、けっこうなお値段のイカナゴと遭遇。
 明日は、買い物に行けないし、その次は予定があるし、その次、もし雨だったら漁もない・・・ということで、晩御飯の用意と孫のお迎えまでのすき間を縫って、作りましたよ!

 ベランダで一気に冷やすには、もってこいのお日和。
 関西地方は、こうやって、春に近付いていきます。
 
 慌てて作ったら、ちょっと辛いけど、とにかく初物。
 漁解禁の初物を食べて、少しは長生きできるだろうか。
 こんな味の濃いもの、孫の口に入るまで、まだしばらくかかるから。
 

PageTop