FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

祇園閣

     祇園閣j
 通常は公開されていない京都 大雲院 祇園閣 特別公開に行きました。
 東山 円山公園と高台寺のあいだ、ねねの道にあって、いつもは、門が閉まっていて、このユニークな建物に、足を踏み入れたことはありませんでした。
 大倉財閥創始者 大倉喜八郎の別邸で、祇園祭の鉾を一年中見られるようにと、祇園祭の鉾を模したこの祇園閣が建てられたようです。とても頑丈に建てられ、見晴らしも抜群。過日の黒谷さん(金戒光明寺)のように、晴れた日には大阪天王寺辺りまで見えるとのこと。
 
 祇園閣のある大雲院は、織田信長・信忠の菩提寺で、その供養塔だけでなく、何故か石川五右衛門の墓もあります。加えて、円山応挙や富岡鉄斎の作品も所蔵していて、未公開時期が長いので、状態のよい展示を見ることが出来ました。

☆大倉喜八郎の幼名は鶴吉といい、趣味の狂歌は鶴彦と名乗っていたようでなので、屋根の上にも、戸口にも鶴。ここ以降、写真は禁止なのですが、電灯を支えるガーゴイルや、壁絵や天井画、ちょっと日本風ではなく、インド風でもあり、イスラム風でもあり、興味深かったです。
祇園閣2j

PageTop