FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

北スイスの 古い街並み その5

バーゼル8j
(承前)
 美術館や博物館には、昨日のテキスタイルミュージアム以外にも、数か所行ったのですが、それは、もう少し後で報告することにして、バ―ゼルに行った事。(バ―ゼルには美術・博物館が特に多い)
 
 とはいえ、初めからバ―ゼルに行こうとしていませんでした。
 例の日本で購入済みのスイスパスを使えば、スイス国内では、どこでも、お金を出さずに行けますから、いつかは、中央アルプス付近からチューリッヒ、いつかは、レマン湖から中央アルプスなどと、東京大阪間のような交通移動を、雨の日、あるいは晴れた!日に使うことが可能です。
 ということで、アルプス地方が雨なら、仕方ありません。ということで、バ―ゼルに。
バーゼル9j
ドイツ・フランス・スイスの国境が、街の端にあり、歴史ある 整然とした街並みです。他の壁絵の街とはちょっと異なる街並みでした。以下は、大聖堂と地下の古い部分、ほか改装中ですべて観覧できたわけではありませんでした。
バーゼル2j
バーゼル3j
バーゼル4j
バーゼル5j
 単に、日帰り弾丸バ―ゼル観光でしたが、実はゆっくり見どころ満載の街のようです。(というのも、後から一人で出かけた娘が、美術館・博物館の充実を教えてくれましたから)(続く)
バーゼル6j
バーゼル7j
☆写真下二枚は、旧役場(今も使っている?)のようで、広場から写したものと、中庭から写したもの。

PageTop