FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

退蔵院

妙心寺1j
 息苦しいほどの湿気と暑さの中、駅を間違え、予定より多く歩くことになったものの、着いたお庭公開は、人気もなく、ゆっくりできました。京都 妙心寺 退蔵院。
 手入れが行き届いている庭の青紅葉。秋の紅葉時は、さぞや美しいであろうと想像できます。
また、下の写真左奥とその向い辺りには、枝垂桜の葉も写ってますから、春も然り。
    妙心寺2j
 四季折々、違う花が、来訪者を魅了できるように造られています。
 大きな枝垂桜の根元の影に育っているせいか、今もまだ咲く、紫陽花や、八重の柏葉紫陽花。
           妙心寺5j
妙心寺6j
もちろん、今回の目的は、蓮でしたが、可愛いスイレンも咲いています。
もはや、咲いていない藤棚もきれいだろうなぁ。

ここは、国宝の「瓢鮎図(ひょうねんず)」(如拙筆)を持っているのですが、今は、京都国立博物館にあるようで、秋から始まる「国宝展」(10月3日~11月26日:四期)で、公開されるようです。(この絵の公開は10月24日~11月26日)
ちなみに、この国宝展のイメージソング「嗚呼」を先日のコンサートで、聞きました。
             妙心寺3j

PageTop