FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

エレキギター

     ヴァイオリン23j
(承前)
・・・・と、歌だけでなく会場の雰囲気までも、楽しませてもらったのですが、一番感動したのは、久しぶりに聴く、エレキギターのサウンド!

昔、我々が若い頃、年寄りたちは、エレキギターの音に、顔をしかめたものでした。
「騒々しいだけで、どこがいいの?」と。
が、今、年寄りになった昔の若者は、そのソロ・サウンドに、拍手喝さい。
耳に響くエレクトリックなサウンド。シャウトする音。
エレキサウンドは、若い頃の叫びとともにあるのかと思っていましたが、
なんの、なんの、こんな年寄りにでも、響く、響く。
ちなみに、その曲は、「落陽」。

それに、ピアノも力強くていい感じ。何より、楽しそうに弾いている。

そこで、夢想は広がります。
レディー・ガガの歌もいいけど、ピアノもいいなぁ・・・・
フレディ・マーキュリーのBohemian Rhapsodyは、彼のピアノで始まるんだった・・・
ビリー・ジョエルのLiveコンサートに行ったなら、元気をたくさんもらえるんだろうなぁ・・・
あの頃のBruce SpringsteenのBorn in the U.S.A.のLiveに行けたならなぁ・・・
そして、キャロル・キング、何度も聴いて、何度も聴いて、何度も聴いていたよなぁ・・・・
I feel the earth move under my feet
I feel the sky tumbling down,
Tumbling down, tumbling down...

IT´S TOO LATE なんてことはないはず、だけど、足元は 気をつけなくちゃ・・・・Tumbling down, tumbling down...

☆写真は、スイス ヴェヴェイ バイオリン制作工房のショーウィンドー

PageTop