FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

次に咲くのは?

 つつじ1j
  連休の楽しみの一つに、次々に咲く、ご近所の花々を見回ることがあります。
 上の写真のつつじの前の丸っこいつぼみは、シャクヤクの花。ピンクの花のはず。
つつじ3j
 いつも、日陰でひっそりと咲くスズランを見つけると嬉しくて、
つつじ5j
日向の明るい色のイリスも嬉しくて、
つつじ4j
白い壁のように咲くナニワノイバラも こでまりも、
        つつじ2j
朝日に照り映えるつつじの連なりも、初夏の色。
つつじ8j
小さく咲くのは、白山吹。
        つつじ6j
 空から垂れる藤の花。

 さて、世にいう藤の花は、日本固有種らしい。特にノダフジという いわゆる藤の花は、大阪・野田のもので、未だ見に行っていませんが、ひそかな藤の名所となっているそうな。
  と、なぜか、藤の花にこだわるのかというと・・・先日、2015年NYメトロポリタン美術館(MET)で開かれた「鏡の中の中国:China ;Through The looking Glass」展の裏側を写したドキュメンタリー映画「メットガラ :ドレスをまとった美術館」で、溢れんばかりの藤の花の装飾をを見たからです。中国のイメージと日本のそれを、ごっちゃにしてないかい?(続く)

PageTop