FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

妙顯寺

                妙顯寺6j
(承前)妙顯寺の特別拝観の日を過ぎていましたが、遅い桜が満開で、日を延長していて拝観可能。ラッキー!
 
 全くしらなかったお寺ですが、龍華 大本山 妙顯寺といい、敷地も広い。案内書には、境内六千坪周囲に塔頭九ケ寺とあり、ひぇ~~まだまだ知らん事多い・・・と、京都に出向くお稽古に通い続ける決心を再確認。
 上の写真が、「四海唱導の庭」のお庭で、向こうに勅使門があって、白砂のお庭。
 次の写真が、「孟宗竹の坪庭」で、向こうに赤い椿が見えますか?
孟宗竹j
 京都のたいていの寺社がそうですが、桜の綺麗なところは、紅葉も綺麗。
 ということで、春は春、秋は秋、夏は飛ばして、冬は底冷えのなかの特別公開・・・と、京都は、やっぱり奥が深すぎる。
妙顯寺7j
 さて、ここの本堂の四天王さんは、江戸時代の新しい(!)ものですが、彩色も残り、なかなか男前で、四天王ファンとしては、いいもの拝ませていただいた感じです。ただ、見世物ではないという信念もおありでしょうから、観覧箇所から奥の二体は見えないのが残念。
  ご本尊の前に、気持ちばかりの浄財を置かせていただいて、法具の鐘をたたかせていただくと、本堂に響く心落ち着くよい音色。合掌。(続く)
妙顯寺4j

PageTop