FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

春の訪れ

 ロイヤルアルバートj
  はい、遅まきながら、いかなごのくぎ煮作っておりました。
・・・・と、言いたいところですが、予約しても、不漁で手に入らず、別店の予約外で1キロ4000円近くの兵庫県産ものをやっと入手。結局、高級鮮魚と化した「いかなご」は、これでおしまい。かつて、1キロ1000円未満だったそれから見ると、本当に希少品となってしまいました。
 ブルーベルj
 ・・・・で、ただいま。
 ロンドンは、ちょうどこの時期、日本と同じような気候です。というより、ずっと春が進んで暖かく、薄着の人たちも見かけました。
 イギリスまでわざわざ喋りに行くんだろうと娘たちに、言われたくらいの渡英でしたが、久しぶりのロンドンは、心配していたテロの影響も見えず、観光客でにぎわっておりました。とはいえ、夏のスイスや、ここ何年かの大阪や京都に比べ、アジア系観光客が少ないような気がしました。
 妹とロンドンの街なかに4泊し、毎朝ハイドパーク・ケンジントンガーデンズを散歩するというひと時を過ごしてきました。(続く)

☆写真上は、ロンドン ケンジントンガーデンズから見たロイヤルアルバートホール。同じくブルーベルとラッパ水仙。下は、公園に行くまでの木蓮(ピンク)の類。日に日につぼみが膨らんでいくのを見るのは、楽しいものでした。

木蓮ピンクj

PageTop