FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

レマン湖

レマン2j
(承前)
 スイスに行くたびに、何回かレマン湖遊覧船(定期船)に乗り、やっと、レマン湖をぐるっと一回りできました。
この湖が魅力的なのは、東西に広がった形・・・つまり、南側斜面が多く、日当たりよく明るいということです。かつてのローマ軍の道であったとか、入植地であったとか、そのローマ軍のワインのための葡萄畑が湖の斜面に広がって、今や世界文化遺産に指定されているとか・・・
レマン3j
 今回、4つの湖を回っても、ルチェルン湖は複雑な形で、必ずも南向きとは限らないし(ただ、地形が複雑で、素人にも面白かった)、トゥーン湖もブリエンツ湖も、美しい水の色に心を奪われますが、南側斜面には山が迫りすぎ、開発される余地がないのです。
レマン5j
 他、列車で横を通っただけの湖も、同じように南斜面がなかったり、南北に広がる湖だったりと、なかなかレマン湖のような南に大きく広がる湖は少ないと思います。日本の琵琶湖も南北に大きい。
     レマン4j
 レマン湖は、それぞれ湖畔の小さな街から見るのもいいし、船上から見る葡萄畑や集落も、魅力的です。
 ・・・と、レマン湖観光局の回し者ではありません。

特命全権大使 米欧回覧実記 (久米邦武編 田中校注 岩波文庫)にも出ています。
レマン湖遊覧
≪船ニ上ルトキ、夕陽ハ正ニ湖西ニ沈マントス、是ヨリ船ヲ発シテ帰港ス、「ヴェヴェー」下ヲスキルトキ、夕陽已ニ没シ、「ローザン」ニ及ヘハ、燈火欄トシテ、瞑色湖ヲ払フ、「ニョン」ニテ月出テ、「セネーヴァ」ニ至レハ、府中ヨリ岸上ニ烟花ヲ挙ゲテ待ツ・・・・≫
(続く)
☆写真2番目は、土砂降りの雨の中、遊覧船から撮ったシヨン城。他はモルジュから撮ったレマン湖。
 今までに、ニヨンから撮ったレマン湖は→→。ヴェヴェイから撮ったレマン湖→→ 船に乗って撮ったのが→→ イヴォアールから撮ったのが→→ モントルーから撮ったのが→→ 他、今まで使ったヨットの写真は、すべてレマン湖

                レマン1j

PageTop