FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

つまらないことを思い出した

ロンドンひまわりj
 
 台風一過・・・とならなかったものの、とにかく台風は多くの雨を降らせ、行きました。そして、いよいよ、小学校も夏休み。

 歳のせいか、昔の些細なことを思い出すのが増えました。
 といっても、事実の羅列ではなく、その時の表情や雰囲気、その時の感情を思い出すのです。
 
 先日、子どもたちが下校していく時間に歩いていましたら、子どもたちは当然のことながら、ふざけあいながら、リラックスしながら歩いていました。そのとき、一人の子が、すっと自分のマンションに入っていきました。そうやって、一人抜け、二人抜けしながら、子どもたちは帰路についているのですが、思い出したのです。自分が中学校の時のこと。 
 中学校のそばに住んでいた私は、校区の端に住む子たちと、通学時間が全然違っていました。公立の中学校の校区は広く、多分、中学生の足でも、30分以上歩かないと、家に帰れない子がいたはずです。私は、門を出てすぐ右に折れ、バイバイ!ああ、みんなは、ぺちゃくちゃふざけながらバイバイ!と、帰っていきます。なに話して帰るんだろう?なにふざけてるんだろう?みんなともっと一緒に居たいなぁ・・・・

 別の日、思い出したのは、高校の時、整美委員(?)が、毎日、「今日の掃除は何班です。」と、にこやかにいうその笑顔。大阪の街のラッシュの人混みの中、その笑顔を見たような気がしたのです。
 
 歳のせいとか、言っている場合じゃない?
 ええっと、これは、暑さのせいにしておこう。

☆写真は、ロンドンのひまわり。

PageTop