FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

風が通る

ベリンツォーナ1
(承前)
「黒い兄弟ージョルジョの長い旅」(リザ・テツナー作 酒寄進一訳 福武書店) 
 ジョルジョとアルフレドが友達になる場面で、ジョルジュはマスを捕まえ、提供。アルフレドはパンを差し出します。
≪「ベリンツォナの町でもらったんだ」
「物乞いをしたんじゃないだろうな?」
「まさか。途中で会ったおばあさんのかごをベリンツォナまではこんであげたんだ。そうしたら、そのおばあさんがくれたのさ。リンゴもあるよ。これもはんぶんこしよう」≫

 ベリンツォーナは、先日来書いてきたロカルノ➡➡やアスコナ➡➡、ルガーノ➡➡を含むティチーノ州の州都です。が、大都市のイメージからほど遠い、かえって他の町より静かな 世界遺産に登録されてる古都です。
 2018年➡➡ ➡➡
ベリンツォーナ2

 さて、昨年、ここの葡萄棚の下のカフェがとても気に入ったものですから、また、行って見たのです。谷あいですから、風が通り抜けます。向こうには、遺跡。

 日本からスイスまで、やっぱり遠く、老体には、少々堪えます。が、しかし、荷物を置いて、夜9時まで明るいスイスで、いの一番に行ったのは、この葡萄棚の下。心地よい風、明るい光。
ベリンツォーナ

PageTop