FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

スター

アートj
レディー・ガガの映画「アリー・スター誕生」を見に行きました。
今まで、ジュディ・ガーランドやバーバラ・ストライサンドなども主演した映画「スター誕生」の現代版。(舞台や設定は、各々、異なるようです)今をときめく、レディー・ガガの歌を劇場で聴けるとあっては、見に行かなくては…

 予想通り、レディー・ガガの歌唱力は圧巻。監督で共演の男優も、歌の上手いこと。
 しかも、すっぴんのレディー・ガガは、歌手が本職とは思えない演技力。

 歌唱力や演技力が光っているように思えるものの、さて、映画作品の出来としては、どうなんだろう?・・・・と、思っていたら、アカデミーや何やかやで、評価が高いらしい。
 クィーンの「ボヘミアン・ラプソディ」➡➡も劇場で聴くことのできる臨場感はともかく、こちらも「アリー・スター誕生」同様、作品の評価も高いらしい。フレディ・マーキュリーの天才と波乱に満ちた人生があってこその作品だったような気がするけれど。

 とはいえ、レディー・ガガの心のこもった歌、フレディ・マーキュリーの魂の叫び。天賦の才能を持った人たち。
 加えて、レディー・ガガが、政治的な発信をしているのも、応援したくなる一因です。
 ユーチューブで見ることのできるレディー・ガガが歴代大統領経験者を前に、弾き語る映像は、なかなか小気味よく、素晴らしい歌声。
 
 で、確か、「アリー・スター誕生」の中で、主人公アリー(レディー・ガガ)の部屋に、キャロル・キングの写真が貼ってあったのは、本人のリスペクトの象徴なんですよね。➡➡
☆写真は、ロンドン チャーチル博物館壁

PageTop