FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

寄る年波

もんぶらんjj
 もともと新規な場所より、慣れたところに行くのが好みです。
 また、子どもが小さい頃何度か行った沖縄方面も、台風が来たとしても、せめて1日は楽しめるだろうと、最低3泊していたように、今も、3泊したら、お天気のいい日もあるだろうと、予定を組みます。

 加えて、今夏は、さらに 無理せず、弾丸で動き回ることはしませんでした。寄る年波のせいでしょう。
 以前なら、拠点の宿泊場所を中心に こことあそこ・・・と一日を十分に活用したものでしたが、今回は、夕方早くには、ホテルに戻り、ゆっくり、ベランダで夕食をとることが多かったです。9時頃まで明るいので、本当にゆっくりできます。

 さて、一旦、駅や有名な観光スポットに出かけると、人口世界1の国の人たちが、溢れかえっていました。ほんと、すごーい多い!人口世界2の人たちも多いものの、荷物が多すぎで足枷がついているように見えました。そして、人口では、日本の半分の人口の隣の国の若者もたくさん見かけました。およそ、安全で清潔な国スイスに溢れかえる有色人種の人たちのなかで 日本人は、ほとんど見かけませんでした。

 とはいえ、駅や有名な観光スポット、街以外では、日本語もアジアの言葉も聞こえない環境です。
 昨年のライン下りのときのように➡➡、何時間も列車や船に乗ってぼぉーっと景色を見、居眠りをしていると、今までの疲れがとれていきました。

☆写真上は、夕陽に染まるモンブラン。下は部屋の大きな窓から見る景色。さながら、額に入った 時々刻々変化する絵のようです。
もんぶらんj

PageTop