FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

美しい尾の牝牛

 牛j
 東京都美術館 隣の国立西洋美術館では、「ミケランジェロと理想の身体展」(~2018年9月24日)をやっていましたが、今回は、それをパスして、常設展だけみました。

ここの所蔵には、ジャン・デビュッフェの「美しい尾の牝牛」があるのですが、この自由な牛の絵、けっこう好きです。
美術館の解説によると、「・・・・彼はさらに絵具に土を混ぜることによって絵画と自然との断層を埋めようとし、さらには木の葉や蝶の羽根を画面に貼りつめて、自然を一層象徴的に表わしている。」とのこと。ふーん、スイスの山の上の本物の美しい尾の牝牛さんと比べてみてどうだろう?

牛jj

PageTop