みんなみすべくきたすべく

ラインの滝

滝1j
  全長1,233kmのライン川、唯一の滝が、北スイス シャフハウゼンの西にあります。

 日本の滝は、険しいところから一気に落ちるというイメージで、ほか、アルプスで見た滝も、みなそうでした。が、ライン川の滝は、高低差よりその幅。高低差は23m、幅が約150メートルで、ヨーロッパ最大水量を誇るのです。
滝2j

 ゲーテは「スイス紀行」(木村直司訳 ちくま学芸文庫)の中で、ラインの滝のことを書いています。(ちょっと硬い訳のような気がしますが・・・・)
≪かの自然現象はこれからもなお度々、描かれたり、記述されたりするであろう。それはいかなる観察者をも驚嘆させ、多くの人々に自分の観照、自分の感情を伝える試みへとうながすであろうが、それを固定し、さらに描き尽くすことのできる人はいないであろう。≫(続く)

PageTop