FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

皐月が終わる

さつきj
 一斉に咲いた「さつき」も、この暑さの中、もう終了。
 そりゃそうです。皐月は終わり、明日から水無月。雨が多い梅雨なのに、水がないとはこれいかに?旧暦では、梅雨の後の水が枯れるような月が水無月だったのですから、仕方ありませんが、学生の時は、それが、かえって覚えやすかったような気がします。

 日本語は、旧暦であったり、数え歳で言い伝わったり、なかなか複雑です。「五月雨(さみだれ)」だって、今のイメージでは、しとしとという感じですが、実は旧暦の5月ですから、梅雨の雨のことですね。

 それに、「八十八夜」や「二百十日」というただの数字の並びに含まれた季節の意味、そこから生まれる話や歌。夏目漱石が「二百十日」というタイトルをつけていますが、それは、365日のうちの二百十日目という意味ではないもの。

 さて、明日から6月、ひどい梅雨や真夏にならないことを願います。
☆写真上は、さつき。下は、赤花四季咲きネムの木。
      赤花四季咲きネムの木j

PageTop