FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

映画「シーモアさんと、大人のための人生入門」

     ヴァージナルjj
よかったぁ・・・確かに、いいドキュメンタリー映画を観たのです。
後ろで流れるピアノの名曲。
穏やかに微笑み、語るシーモアさん。

 映画を観るまで、50歳で、演奏家の道から指導者、作曲家の道に進んだシーモア・バーンスタインという人のことを知りませんでした。と言っても、他の演奏家のこともほとんど知りません。どのピアニストが、うまいとか、技巧がどうとか、凄いとか、なんにもわかりません。が、当時87歳のシーモアさんの、スタインウェイ・ホールでのコンサート・・・心に染み入る・・・いいなぁ

 映画の中で、数々の大事な言葉を示してくれたので、今ここに書こうとするのですが、(映画の公式HPなどにも出ていますから)文字にしてしまうと、違うような気がして・・・書けません。

 たとえ、映像であっても、シーモアさんの温かい息遣いを感じなければ、あの珠玉の人生訓は伝わらないことに気づきました。
 ただ、龍安寺の蹲踞(つくばい)にある「吾唯知足」(吾 唯 足るを 知る)と同じ空気が流れていました。

 SEYMOUR BERNSTEIN さんのスペルです。WEBには、その素敵な笑顔とそのピアノ曲が聴けるページがあります。
☆写真は、スイス ギースバッハホテルの廊下の隅に置いてあったヴァージナル。

PageTop