FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

レマン湖の小さな家 

ル2j
(承前)
 さてさて、スイス2016のレマン湖報告に戻ります。

 レマン湖畔ヴェヴェイは歴史ある街です。
 そんなヴェヴェイの街はずれに、ル・コルビジェの「小さな家」が世界文化遺産登録されたのは、つい先日のこと。登録された時にはすでに、レマン湖に行く予定を組んでいましたから、これは、当然行ってみなきゃ・・・

 家の見学は絶対晴れた日にしようと思っていて、まずは、船での周遊の時に、湖側から撮った写真が、上のものです。かなりのズームで撮っています。かつて、村長が「自然に対する冒涜」とした理由がよくわからないくらい、その家は、岸壁のようで、探し出すのも大変です。ネスレ本社の丸いビルが目印でなかったら、難しかったでしょうね。
         ル4j
 それで、レマン湖滞在の一番のお天気の日に、ヴェヴェイ駅から20分ほど歩いて、その「小さな家」に行きました。
         ル7j
 お天気の日を選んだ理由は、おわかりでしょう?
 ル3j
小さな家の大きな(長く続いた)窓から、レマン湖の光と風を感じられると思ったからです。ル・コルビジェが、両親に送った最大の贈り物、それは、建築物ではなく、その陽光だとわかります。(続く)
ル1jj

PageTop