FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

ルゼルン

るちぇるんjjj
(承前)
 2005年の初めてのスイス行のときに、ルチェルン観光を予定し、パノラマ特急に乗って、ベルナーアルプスに移動するという計画でした。が、その1週間前、スイスは大雨、洪水の被害が出て、その路線は運休ということに。で、急遽、別のルートで移動したので、今回が初めてのルチェルン滞在でした。
       るちぇるん8j
 水に囲まれた歴史ある街です。
 1873年、明治6年に特命全権大使たちが訪れた時から変わっていないようです。昨年も他の町のことを(→→ ・  →→ ・ →→)書きましたが、ここ、ルチェルン(ルゼルン)も同じでした。
「特命全権大使 米欧回覧実記」 (久米邦武編 田中彰校注 岩波文庫)の「瑞士蘭山水ノ記」の章
≪市廛清潔ニシテ、粉壁雪ノ如ク、堂尖矗立シ、湖光ニ掩映シ、湖ヲ環スル山峰、ミナ奇峻ニテ、傾ニ水ニ鑑シ、景色画クカ如シ、湖水ハ、此西岸ニ至リ、「レウス」河トナリテ、市中ヲ分ツテ流レサル、一碧澹然ナリ、此河ニ長橋ヲ架シ、西岸ノ市街ト接連シ、其北岸ハ滊車駅アリ、虹影水ニ鑑ミ、湖山ニ対ス、其南岸ニハ、大旅館棟ヲ並ヘテ立チ、街前ニ樹ヲウエ、湖岸ノ一帯ハ、人ヲ緑陰ノ下ニ歩セシム、街路ニ甃石ナケレドモ、担平ナルコト砥石ノ如ク、石ヲ砌ニシ沙ヲ撤ス、清潔拭フカ如シ、・・・・・≫(続く)

      ルチェルン橋j

PageTop