FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

かばのベロニカ

かばのべろにかjj
 ロジャー・デュボアザンの絵本が本棚にたくさん並んでいるので、この絵本も持っているはずと思いこんでいたら、実は持っていなかった。持っていたのは、同じシリーズながら「みんなのベロニカ」でした。

 長い間、手に入らなかったベロニカの三冊が2015年秋から2016年3月までに、順次、復刊ドットコムから復刊されました。
 「かばのベロニカ」は、そのシリーズの一冊目です。

 デュボアザンは、農場に暮らし、たくさんの農場の動物たちを描きました。それぞれが、いかにも、その動物らしい性格に描かれているので、馴染みやすく、とっつきやすい。
 がちょうのペチューニアもいかにもだし、ちゃぼのバンタムも然り。農場暮らしでないライオンもご機嫌に描けているし、わにのクロッカスも、ペンギンのヘクターも、さもありなん。で、今回復刊は、かばなのです。(続く)

*「かばのベロニカ」「ひとりぼっちのベロニカ」「ベロニカとバースディプレゼント」(ロジャー・デュボアザン作・絵 神宮輝夫訳 復刊ドットコム)
*「みんなのベロニカ」(ロジャー・デュボアザン作・絵 神宮輝夫訳 童話館)
*がちょうのペチューニア(ロジャー・デュボアザン作 松岡享子訳 冨山房)
*ペチューニアのうた(ロジャー・デュボアザン作 ふしみみさお訳 復刊どっとコム)
*ペチューニアのクリスマス(ロジャー・デュボアザン作 ふしみみさお訳 復刊どっとコム)
*ペチューニアのだいりょこう(ロジャー・デュボアザン作 松岡享子訳 童話館)
*ペチューニアごようじん(ロジャー・デュボアザン作 松岡享子訳 富山房)
*ペチューニアのたからもの(ロジャー・デュボアザン作 乾侑美子訳 童話館)
*めうしのジャスミン(ロジャー・デュボアザン作 乾侑美子訳 童話館)
*「ごきげんならいおん」 (ルイーズ・ファティオ文 ロジャー・デュボアザン絵 村岡花子訳 福音館)
*「ごきげんなライオン おくさんにんきものになる」(ルイーズ・ファティオ文 ロジャー・デュボアザン絵 今江祥智、遠藤育枝訳 BL出版)
*「三びきのごきげんなライオン」 (ルィーズ・ファティオ文 ロジャー・デュボアザン絵  晴海耕平訳 童話館)
*「ごきげんなライオン アフリカでびっくり」「ごきげんなライオン しっぽがふたつ」(ルィーズ・ファティオ文 ロジャー・デュボアザン絵 今江祥智訳 BL出版
*「ごきげんならいおん ともだちさがしに」「ごきげんなライオン ともだちはくまくん」「ごきげんなライオン たのしい空のたび」「ごきげんなライオン すてきなたからもの」(ルィーズ・ファティオ文 ロジャー・デュボアザン絵 今江祥智・遠藤育枝訳 BL出版
*「ぼくはワニのクロッカス」(ロジャー・デュボアザン作・絵 島式子・今江祥智訳 童話館)
*「ちゃぼのバンタム」(ルィーズ・ファティオ文 ロジャー・デュボアザン絵 乾侑美子訳 童話館)
*「ペンギンのヘクター」(ルィーズ・ファティオ文 ロジャー・デュボアザン絵 岡本浜江訳 童話館)

PageTop