FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

弘源寺

     弘源寺j
 京都嵐山天竜寺塔頭(たっちゅう)の一つ、弘源寺に行きました。
 春の特別拝観で、嵐山を借景にした枯山水庭園と、本堂の公開がありました。庭も本堂も小さいものの、本堂の障壁画や所蔵絵画は、なかなか見ごたえがありました。
 竹内栖鳳とその一門の日本画が飾られていました。
 押しの強い作品ではなく、つつましいながらも丁寧に美しいものを描いていて、ほっとする空間でした。一つの障壁画としてなりたっているものもありましたが、各人が描いた画を貼っているものもあって、禅寺ながら粋な感じがしました。また、見落としそうな障子の下にも、虫の絵が貼られていたりして、ちょっと楽しい見学ができました。

 加えて、本堂横の毘沙門堂の天井画四十八面の四季草花(上の写真右下)は綺麗なもので、ちょっとのぞいただけで、見上げないで帰った外国人観光客は、損をしたなぁと思います。
 で、重要文化財指定の毘沙門さん(平安時代9世紀:上の写真左下)は、まだ、彩色も残って、保存状態もよく、なによりその躍動感あふれるお姿は、かっこいい。

☆写真下は、弘源寺に咲いていた椿と侘助。片や、おいしそうな洋菓子のよう、いや、京生菓子?片や、ひっそり、葉陰で可憐にお茶事を待つ?
tubakij.jpg
      わびすけj

PageTop