FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

もみじ苑と御土居

         北野神社j
 今年の紅葉は、あんまり・・・真っ赤になる前に、茶色くなったり、葉っぱが縮んだり・・・もう少し待っても、あかんかも・・・と、京都 北野天満宮もみじ苑公開(~2015年12月6日)に行って思いました。

 学生の頃から何度も、北野天満宮には来たことがありましたが、もみじ苑は初めて。もし、紅葉にとって、最適の気候の年に、もみじ苑に出かけることができたなら、大感激の大満足が可能のはず。紅葉が本当にたくさん植わった自然のままに残った場所だからです。鳥の声もよく聞こえました。

 さて、このもみじ苑、紅葉だけではなく、御土居の上を歩けるという順路でもありました。春に、豊臣秀吉の築いた御土居(おどい)のことを書きましたが、写真上は、その御土居から北野天満宮を見ています。つまり、この高く積み上げられた洛中洛外の境界線は、洛中を守る堤防であり、御土居の下方には、水抜きがあり(悪水抜き)、そのまた下には、紙屋川という川が流れているという構造になっています。
☆写真下の左斜面上が歩ける御土居部分。右下には紙屋川。中央下部の朱色部分は川にかかる橋。こんな街中に、こんな静かな場所があるんですねぇ。(続く)
御土居jj

PageTop