FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

ねむりひめ

のいばらj
 早起きもほどほどにしないと、と思いながらも目が覚めてしまうのは、はっきり言って歳のせい。
 すると、昼間、奥様は電車で寝る。隣に迷惑をかけながら。
 パソコンに突っ伏して寝る。気がついたら、hhhhhhhhhhhhhhと画面にでている。
 食事の終わった後、食器を片付けず、椅子で寝る。落ちそうになりながら。
 もともと、子どもの頃、ほとんど昼寝もしない子だったのに、いまは眠り婆。
 眠り姫のような百年の眠りではないけれど、ともかく、細かく、寝るようになりました。赤ちゃんに、かえっていく・・・

 さて、ホフマンの描く「ねむりひめ」の、百年の眠りについたお城は印象的なシーンですが、私は、見返しにいっぱい広がるノイバラの絵も好きです。写真右上から3番目

 散歩で回る地域は住宅地ですから、城を覆い隠す様なノイバラを見ませんが、今日の写真に写る、赤い実と白い花を見つけた時は、ちょっと嬉しいものです。特に、ここのお宅、日本家屋というより、コンクリート造りの西洋風なので、絵本のイメージにも近いと勝手に思っています。
「ねむりひめ」 (ホフマン作 瀬田貞二訳 福音館)

PageTop