FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

モミの木

               スワロフスキーツリーj
「彫刻家の娘」 (トーベ・ヤンソン文 講談社)
 この本は、2月19日のブログに書き、その「クリスマス」という章にも触れました。
 
 「クリスマス」の章には、モミの木と、それに繋がる思いが綴られています。
 ≪小さい子どもにとって、クリスマスは大きなできごとだ。子どもが小さければ小さいほどそうだ。モミの木の下にひろがるクリスマスはとてつもなく大きい。それは赤いリンゴが実をつける緑のジャングルだ。糸につるされたやさしい表情の天使たちが、悲しげにくるくるまわりながら原生林への入り口をみはっている。原生林はガラス玉にうつされて、はてしなくひろがってく。モミの木のおかげで、クリスマスは安らぎをもたらすものとなる。≫

 そうかぁ・・・「安らぎ」、確かにこれは、とても大切な事。
 やっぱりモミの木がなくちゃぁ ・・・
 ということで、遅ればせながら、モミの木もどきのグリーンを買いました。
 バルサムモミのように力強くなくても、クリスマスシーズン、部屋に緑があるのはいいいものです。
 
 平和なクリスマスが過ごせることに感謝します。
クリスマスプディング2013j

PageTop