FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

ベルンとクレー

クレー写真j
 家人それぞれの移動の都合上、ベルンに泊まったので、他の場所に比べ、こだわりなく、駅に近い、しかも3人で寝れるという条件でホテルを押さえました。
 他のホテルは規模の小さい納得のいくホテルだったのに比べ、ベルンで泊まったホテルは、小さなエキストラベッドをやっと入れたような、ビジネスホテルのよう、しかも、割高。スイスは物価が高いし、ベルンは首都だし、駅に近いし・・・とあきらめたのですが、一つだけいいことが。

 部屋にも廊下にもポール・クレーの複製画、そして写真が!カーテンもクレーのいずれかの画から取ったデザインで、とてもオシャレ!

 そしたら、ホテル入口に案内が・・・「このホテルの地で、クレーは子どもの頃、泊まり(滞在?)こんな絵を描いた」と、子どもの頃の絵と、当時の写真が掲げてありました。で、その案内には番号が打ってありましたので、おそらく、市内には、他にもクレーゆかりの場所があるんだろうと。

 また、市内には、クレーギャラリーの波打つ建物をデザインしたマークが各所に使われていて、ベルン自体が、クレーを郷土の誇りと思っているように見えました。で、もうひとつの誇り?が熊でした。(つづく)
☆写真上は、ホテルの廊下。下はベルン市内。

                         くまぞうj

PageTop