FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

梅雨入りと梅雨明け

抜け殻j
 蝉が「セミセミセミ」と一斉に鳴きだしたら、あーあ、夏になった。
今年は梅雨入りも早く、梅雨明けも早く、猛暑続きも早く・・・でも、蝉の合唱は梅雨明けと同時と言うことではなく、梅雨明けより遅れていました。

 気象予報士さんたちの居なかった時代、梅雨入り時に栗の花が落ちることから、「墜栗花」と書いて「ついり」(梅雨入 り)と読んで、梅雨入りの目安を持っていたようです。今年は、山の近くに住む人や、山によく行く人の話では、まだ栗の花が落ちてないのに、梅雨入りしたとか・・・
 栗の花も蝉たちも本当のところを知っているのに、なかなか気象予報士さんたちのように、提示できるデータがないものですから、いつも通りの行動を取るしかないのでしょう。

 ま、ともかくも夏。まだ2カ月は、この暑さ・・・・
 快適な英国の夏を暮らす娘は、蝉の大合唱が懐かしいといいます。どうぞ、どうぞ、できるものなら、熨斗つけて。
///////////////と書いてUPしたら、娘からメール。気温30度で暑いけど、クーラーないから、電車も何でも暑い!とさ。じめじめ感はないものの。

☆写真は、散歩途中の抜け殻。無事に飛んで行ったのですね。下は、エンゼルトランペットの花。これは早朝の写真です。夜にすごい香りで咲いています。 夜に咲くのに、キダチチョウセン「アサガオ」属とは、これいかに?                 
        トランペットj

PageTop