FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

アーモンドの花

アーモンドj
 春の散歩の楽しみは、次々、咲いてくれる花々を見ることですが、ご近所には、アーモンドの花が、結構咲いています。梅と桜の間を取り持つように咲いています。ただ、この辺りで見る限り、幹も細く、それほど大きな木になっていません。どれも、玄関先や門の前など、見えるところにあるものは、しっかり地植えという感じではありません。

 これは、多分、隣の駅を南下したところにある、アーモンドなどのナッツ工場が、アーモンドの花期に合わせて、工場敷地の庭を一般開放し、そのときに配る、アーモンドの種を蒔いたり、あるいは、会場で売っている苗を、植えたりしたのではないかと推測しています。

  種の植え方、育て方の説明書には、実生で早くて3~5年で花を咲かせるとありますから、小さくて、細い幹でも、少しの花をつけるのだと思います。実際、ご近所のアーモンドの花は,今までで一番花付きがよく、年々、しっかりしてきていると思われるのです。

 このアーモンドフェスティバルを開催している会社のコンセプトは、「ナッツが回れば世界がつながる」ということのようです。まずは、ご近所周りにアーモンドの木が増えているのは、ちょっと楽しい。うちも、植木鉢で育てて見ようかな。

☆写真上は、近所のアーモンドの花、下はアーモンド工場のアーモンドの花(撮影:&Co.A)
                                           トンナッツj

PageTop