FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

立春の前日

                465巻きずしj
 節分には、豆まきをするのですが、以前の一軒家だと、心おきなく「鬼は外!」と豆を外に投げることができました。今は、マンションなので、道路に歩く人が居ても困る、ベランダやバルコニーの溝に詰まっても困る・・・などという制約のもと、それでも、一人少量を手に持ち、一つだけ鬼は外!と、豆まきします。残りは、福は内!か、口に福!
 朝になってマンションの前を歩くと、多分、子どもがあまり大きくない世帯から投げられたと思われる豆の、車に轢かれた残骸をみることできます。

 50年も昔の神戸の子どもは、豆まきがせいぜいでしたが、最近は、恵方巻きと言って、巻きずしを丸かぶりする風習が広まっています。巻きずし協会の、地道な努力でしょうか。巻き寿司の予約とか、あるいは、節分当日の巻きずしコーナーの長蛇の列とか。
 バレンタインデーのチョコレートといい、恵方巻きといい、もともとは、行事の少ない、一番寒い時期の2月ならではの新しい商戦といえましょう。

 それにしても、お正月1月3日、コンビニに「予約受付中…今年の恵方巻き」というのを見たときは、ビックリしました。まだお正月3日だったのですから。お商売というのは、先手必勝、「まめ」でないとだめなのです。節分だけに。

☆写真は、巻き寿司に似せた節分限定の和菓子!求肥や羊羹入ってます。

PageTop