FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

いいお声のせい

372石山寺傘j
 
 一か月に2回、京都に古筆を習いに行くようになってから、せっかくだから、真夏以外は、午後のお稽古まで、京都周辺の観光や、美術館鑑賞に当てています。
 が、しかし、日頃、朝5時起きですから、午前中、歩きまわった後で、午後お稽古すると、かなり眠い。早起きだけのせいでなく、以前に書いたように、実技の時間より、先生のレクチャーが長いお稽古ですので、先生の「いいお声のせい」で、睡魔と闘い、時には、負けて、受講しています。しかも、受講者は、10人未満、先日などは5人ですから、先生の息づかいまで聞こえるおそばで座っておりました。先生のお話をメモった文字は、さながらみみずの這った後。ひぇー。
 それに、先生の「いいお声のせい」と、もう一つ、お話していただく時間の多くは、源氏物語。その中に「歌」が・・・古今和歌集もやるので、それも「歌」・・・ああ、やっぱり心地よく眠い。
☆写真上中は、石山寺 紅葉。          373水にもみじj
下は、お稽古のお部屋にかかる今月の掛軸。鹿と紅葉と。        374紅葉としかj

PageTop