FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

オリンピックのあと

          257ユーロスター時計j
 (2012 倫敦巴里②)
ロンドンから11時間半、成田で乗り継いで、土砂降りの伊丹からバスに乗り、やっと地元の駅に降り立ち、歩きなれた道を歩いていたら、おお虫の声!行く前より、大きな声で鳴いている。どう考えても、残暑厳しい日本ながら、着実に夏の終わりを迎えているようです。

さて、少なくとも大事件が起こらなかったロンドンオリンピックの成功は、街の美化にもつながっていました。二十年余前に初めてロンドンに行った時よりも、昨年行った時よりも、さらに、街全体がきれいになり、落ち着いた感じがしました。ゴミも落書きも減っている。その代わりゴミ箱(袋)が公共の場所に復活している。朝早くから道の枯れ葉を掃除している!昔から、こんな熱心だった?・・・このまま、維持してほしいものです。ゴミが落ちていないと、ゴミも落とさない。

多分、今回行ったパリとの比較で、印象深いのでしょう。片や、治安に問題があるのは、素人にもわかります。十年余前に行ったときには、あまり見掛けなかったお巡りさんが、随所に立っている。それに、十年前と同じで、ゴミも多い、落書きも多いし、地下鉄も汚いまま。英語が増えていたけど・・・

確かに、街の外観は綺麗でおしゃれで、名所の多いパリ、おいしいものの多いパリ・・・が、しかし、パリからロンドンに戻って、ほっとしたのは、娘も私も同じ気持ちでした。(ただし、おいしくないのは相変わらず)とはいえ、最近、ロンドンの友人のお嬢さんも、お財布をすられたとか・・・

☆写真は、ロンドンとパリをつなぐ鉄道ユーロースター、セントパンクラス駅。お互いの街の中心をつなぎ便利です。行きも帰りも満席でした。
         
                             257ユーロスターj

PageTop