FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

写真

43メルボルンしだれ桜j
 写真をよく撮るのは、亡くなった父の影響です。
 私が生まれた家には、二階の隅っこに小さな暗室がありました。3畳の半分くらいだったかもしれません。凝り性の父は、写真を撮るのが好きで、カメラも好きで、ついには、自分で現像していました。撮った写真を新聞社などに投稿し、表彰されたこともありました。
 それで、私も、小さい頃からカメラを触らせてもらうことができ、頭が切れた写真や、ブレた写真を経て、大きな失敗をすることのない写真を撮るようになりました。が、父のように一歩踏み込んだ写真好き、カメラ好きとはなりませんでした。
 ところが、父の孫、つまり私の娘の一人は、一歩踏み込み、デジカメ教室に一時期通い、三脚も用意しました。撮影会と称する年配の方々に囲まれた、小遠足は、彼女のアウトドア志向に結びつきました。
 先日、いつもは早起きできない彼女と二人、近所の桜を撮る早朝散歩をしました。気温が上がると、青空にもやがかかってくるので、早朝です。娘と撮り合った写真を見せ合ったり、「ここから撮るといいよ」と声を掛け合うのも楽しい散歩でした。
 こんな小さな思い出を積み重ねて、この辺りの桜も終盤です。

☆写真は、メルボルン 聖パトリック教会のしだれ桜

PageTop