FC2ブログ
 

みんなみすべくきたすべく

春の嵐

42桜草j
 昨日の春の嵐というのは、かなりの強面でした。
 春の嵐という言葉の持つ、ある種、ロマンチックなイメージ、多分、春という言葉に含まれる長閑さや、柔らかさとは、程遠い嵐でした。途中で、メディアが爆弾低気圧等と言い方を変えていましたが・・・。
 この町の市木は、クロマツです。川沿いの桜も綺麗なのですが、河口の松林は風情があります。ですが、昨日のような嵐や台風の後は、舗装された道に、古い松葉が大量に落下し、散らかって滑りやすくなります。ところが、嵐や台風の去った後、早々に、清掃の造園業者のトラックがやってきて、松葉や折れた枝を片づけてくださるのです。夜中にやってきた台風のときは、早朝、昨日のように日中の嵐のときは、夜早い時間、ともかく、風雨が止んだら、迅速に掃除が始まっているのです。知らないだけで、他の街もこんな様子でしょうか。小さい町だからできることでしょうか。それとも、松葉に限り、片づけている?まあ、いずれにしても、素早い対応で、車を安全に運転できます。感謝です。
 いよいよ桜です。

PageTop